札幌で暮らすための服装

札幌冬の子供の服装|子供の冬服や靴は何が必要?札幌のお店ならどこで買える?

札幌で子育て中の姉妹ママゆり(@stylesapporo)です。

ゆり
すぐそこまで近づいてきた北海道の冬。お子さんの冬の装備の準備はお済ですか?
初めてママ・パパになった方・転勤で札幌に来られたかたは北海道の冬にはなにが必要なのかわからなくて不安があると思います。
しろくまちゃん

 

今日はそんな方にむけて北海道の冬を心配なく暖かく過ごすための情報をお伝えしていきます!

主な内容

  • 北海道の冬に用意したほうがいいもの
  • 札幌で子どもの冬物が揃うお店
  • ネットで買う時のおすすめショップ

 

北海道・札幌の冬を暖かく楽しく過ごすための情報としてぜひお役立てください!

ゆり
ちなみに子供の冬の装備を札幌の店舗で買う時に一番買いやすいのはアリオ札幌です!ワンフロアの中でつなぎ・冬靴・子供服が揃い、場所も近いので子連れでたくさん歩かなくていいのがすごく助かります!

 

 

★合わせて読みたい★

札幌冬のコートは何を選ぶ?ママにおすすめの冬のママコートはこれ!

 

冬の札幌で子どもに必要な服や小物について|冬用予算を作っておくと安心

冬の札幌を暖かくすごすためにお子さんに用意したほうがいいものは主にこんなものです。

北海道の冬に用意したほうがいいもの・赤ちゃん編チェックリスト

  • スムース素材など温かい生地の肌着・靴下

  • 温かい生地の洋服(ニット・ボア素材のものなど)

  • コートor布製のつなぎorジャンプスーツ

  • 帽子

  • 冬靴(月齢の小さな赤ちゃんはなくても可

 

冬道を歩いたり雪遊びをする幼児さんはさらに増えます。

北海道の冬に用意したほうがいいもの・幼児編チェックリスト

  • 温かい生地の肌着・靴下

  • 温かい生地の洋服(ニット・ボア素材のものなど)

  • コート(ダウンがおすすめです)

  • 帽子

  • ネックウォーマー(マフラーでも大丈夫です)

  • 手袋

  • つなぎ

  • スノーブーツor冬用長靴

  • ナイロン製の手袋

  • きゃはん(ブーツカバー)

*肌着については保育園によっては年中使える綿素材のものにしてくださいといわれることもあります。

 

え?多すぎない?と思いますよね( ;∀;)

 

ゆり
残念ながら北海道の冬は子どもの装備(特に2歳以上の幼児さん)に本当にお金がかかるんです…

なのでお子さん用に冬予算を作っておくことをおすすめします!

 

  • 赤ちゃん→10000円~15000円前後
  • 幼児さん→20000円~30000円前後

 

ゆり
この金額はあくまで目安ですが少しでも予算を用意しておくと安心です!

 

 

冬の札幌ではどんな服装をすればいいの?

りすちゃん
冬に必要なものはたくさんあるのはわかったけど、、具体的にどんな格好をすればいいの?

北海道・札幌の冬にお勧めの格好や洋服についてはこちらの2つの記事にわかりやすくまとめてありますのでぜひご覧ください

札幌子供の服装
札幌子供の服装|季節ごとの服装の悩みを解決!赤ちゃん編

続きを見る

札幌で保育園や幼稚園に通う時の服装!雪遊びの時はどうしたらいい?12ヶ月ごとに詳しく解説!

続きを見る

 

ゆり
基本的には上であげたものを出かける場所や行動によってうまく調節しながらちょうどよく過ごせるよう工夫していきます。

 

札幌で子どもの冬服を取り扱っている場所*価格帯別

りすちゃん
冬に必要なものはわかったけど、札幌のどこに行けばそれらが売っているの?

札幌に引っ越して来たばかりの方や赤ちゃんが産まれて間もない方は何がどこで買えるのかがわからないですよね。

 

そこで札幌で冬物の子供服や靴を取り扱っているところを価格帯別に紹介していきます。

予算に合わせて子供服を買う時の参考にしてくださいね♪

 

価格が高いブランド物が多いお店(洋服一枚2000円~)

札幌東急百貨店5階

札幌東急百貨店の5階はワンフロアすべてが子供服売り場です。

さっぽろ駅・JRタワーの中でも子供服売り場の広さは一番です。

さらにボーネルンドのおもちゃで遊べる遊び場・赤ちゃん休憩室もあるので子連れでもお買い物しやすいのも嬉しいです♪

普段は高くてなかなか手が出ないです有名ブランドばかりですが毎年1月2日からの初売りではかなり安く買うことができます。

札幌東急百貨店に入っている子供服ブランド

  • 組曲
  • ファミリア
  • ハッカキッズ
  • ベベプチポワヴェール
  • KP
  • 赤ちゃんの城など

札幌東急百貨店子供服ブランド一覧はこちら

 

札幌大丸店4階

札幌大丸は4階の半フロアが子供服売り場です。

こちらも同じフロアに授乳室・オムツ替えコーナー・小さな遊び場があります。

普段は高くてなかなか手が出ないですがこちらも毎年1月2日からの初売りではかなり安く買うことができます。

札幌大丸に入っている子供服ブランド

  • メゾピアノ
  • ミキハウス
  • アナスイミニ
  • ポロラルフローレン
  • ラグマート
  • ケイトスペードニューヨークなど

札幌大丸店子供服一覧はこちら

 

丸井今井札幌大通館8階

丸井今井もブランド物の子供服を多く取り扱っています。

同じフロアに遊び場や休憩スペースもあるので子連れでもお買い物しやすいです。

また子供靴売り場もしっかり確保されているので冬靴も選ぶことができます。

丸井今井札幌店に入っている子供服ブランド

  • アニエスb
  • BeBe
  • コンビミニ
  • ワンダーアパートメントなど

丸井今井札幌店子供服一覧はこちら

 

 

ステラプレイスイースト1階GAP

JRタワーの中はあまり子供服を多く取り扱っているお店は少ないのですがステラプレイス1階にあるGAPはベビー服からキッズまで取り扱いが豊富です。

値段的には大丸や東急よりは安く買えますし、シンプルなものが多いので着回ししやすいです。

GAPのショップガイドはこちら

 

価格が中間くらいのお店(洋服1枚1000円~)

アリオ2階(赤ちゃん本舗・moujonjonなど)

札幌で一番ベビー・キッズ用品が豊富に揃っていると思うのがアリオです。

赤ちゃん本舗が入っているのもありますがとにかく子どもの物なら何でも揃うし種類も多い!

特に2階はイトーヨーカドーの子供フロアもあるのでつなぎ・ジャンプスーツ・冬靴など冬の装備に必要なものが一式すべて揃います。

 

しかもそれぞれの売り場も近いので無駄に動かなくていいのが嬉しい!

ゆり
我が家も子供の冬の装備を買いに行くのはアリオが多いです!

 

アリオの2階は赤ちゃん休憩スペース・キッズスペース・フードコート・おもちゃ売り場などがほぼすべて揃っているのでワンフロアでお買い物から食事まで済んでしまうのもありがたい♪

3階にはUNIQLOやGUも入っているのでプチプラな商品も揃います♪

アリオのフロアガイドはこちら

 

イオン北海道各店

イオンもアリオ同様、子供の冬の装備が一式揃います。

子供服もプライベートブランドのトップバリュ商品があり価格が安いのも嬉しい♪

ゆり
ただ、アリオに比べてつなぎやジャンプスーツが売っている場所と冬靴を売っている場所が少し離れていることが多いのが少し残念です。

北海道のイオン各店の情報はこちら

ちなみに札幌には13店舗のイオンがあります。

 

サッポロファクトリー

2条館の1階にキッズジャムという子供服のセレクトショップがあります。

新生児~160まで豊富なサイズ展開が嬉しいお店です。

イオンなどに比べると少し高いですがおしゃれなものが揃います。

キッズジャムの情報はこちら

 

価格が安いお店(洋服1枚1000円以下が多い)

ユニクロ各店

みなさんもよくご存知のユニクロ!

新生児の肌着から160サイズの洋服まで幅広いラインナップと買いやすいお手頃価格が嬉しいですよね。

最近のユニクロは特に赤ちゃんの肌着や服に力をいれているようでママや赤ちゃん目線で考えられたものが多く揃っています。

*ちなみにユニクロのウルトラライトダウンは真冬の北海道では寒いですが秋~冬にかけてと3月などの春先には使えます。

ユニクロ赤ちゃん目線特集ページはこちら

ユニクロ子供服特集ページはこちら

 

西松屋

こちらも赤ちゃん用品・子供服といえばみなさんよくご存知のお店だと思います。

北海道の冬の装備も一通り揃えることができて、なにより安いので一年しか着られないなど成長が早い時期には特にありがたいお店です。

ただ安い分毛玉ができやすかったりと品質が落ちることもありますのでご注意ください。

札幌市の西松屋店舗一覧はこちら

 

バースディ

しまむら系列のベビー・子供関係の物が買えるバースディ。

札幌には3店舗しかありませんが、安いのに可愛くておしゃれな服が多いので一度行くとはまります♪

こちらのお店も冬の装備がほぼそろうのでおすすめ!

ただ、110などの大きなサイズのジャンプスーツはないこともあります。

札幌市内には店舗が少ないのですが近郊の恵庭や千歳にもあるのでお出かけのついでに寄るのもいいと思います。

札幌・北海道のバースディ店舗一覧はこちら

 

マムズマート

ツイッターでフォロワーの方に教えて頂いた子供服・子供用品専門のリサイクルショップ!

ベビーから160サイズまで状態のよいものがかなりの低価格で買えるとのことでした♪

札幌には桑園店の1店舗のみです。

桑園店はイオン桑園店の近くにあるのでまずマムズマートで探してからイオンなどに行くのもよさそうです♪

マムズマートの情報はこちら

 

ネットで子どもの冬服を買う時のおすすめプチプラショップ

ここからはネットで子供服を買う時のおすすめショップをご紹介します。

子供服のネットショップは本当にたくさんありますので今回はプチプラ価格に絞って紹介させていただきます。

子供がいるとお店に行きたくてもいけない、子連れでお店に行くのは大変ということも多いですよね。

ゆり
我が家も普段着ている子どもたちの洋服はネットで買うものがほとんどです!

 

キムラタン

我が家が一番よく子供達の服を買うのがこのキムラタン!

50~130までのサイズの洋服が揃います。

プチプラでおすすめなのがネット限定販売のビケット マイニチ

ビケットは女の子向け・マイニチは男の子向けのブランドでどちらもネット限定にすることで高品質の洋服を安く買うことができます。

この2つ以外にもいろんなブランドがあり(値段は少し高くなりますが)きっとお気に入りの洋服が見つかるネットショップです♪

 

キャリーオン

キャリーオンは子供服の買い取りと販売をするネット上のリサイクルショップのようなサイトです。

売られているのは50~130までのサイズで、ミキハウス・ファミリア・プチバトーなど有名ブランドばかりです!

ユーズド品なので有名ブランドの服でも1枚1000円台からとかなり買いやすいお値段♪

洋服の品質もスタッフが1点1点丁寧にチェックしているので安心!

「ブランド物を着せてあげたいけど高くて手が出ない。。」という時におすすめのサイトです!

 

子供服 devirock

子供服デビロックはシンプルだけど少しだけデザインにこだわったお洋服が揃うサイト。

80~160までのサイズが揃うのでジュニアになっても着れる洋服が買えるのも嬉しいです♪

デザインはシンプルなものが多く甘すぎないのが魅力!

男女の兄妹でもお揃いにしやすいデザインのものが揃っています。

値段も1000円台が多く手ごろで買いやすいです。

子供服の通販「devirock」公式サイト

 

おしゃれなプチプラ子供服pairmanon

プチプラ子供服「pairmanon(ペアマノン)」 はママとリンクコーデが楽しめる洋服が揃うプチプラショップです。

100~150までのサイズでデザインはナチュラルなものが多くゆったりしたデザインが多い印象。

親子で森ガールのようなおしゃれが楽しめます♪

会員登録するとお得な会員価格でお買い物できます。

 

ベルメゾン

我が家も時々使うベルメゾン。

50~170までと幅広いサイズ展開とたくさんのアイテムが揃う人気ネットショップです。

取り扱っているベビー服・子供服も機能性に優れたものが多いのも嬉しい♪

また、子どもが好きなディズニーの洋服を多く扱っているので子供が喜びます!

中には値段が高いものもありますが生地もしっかりしていて良心的な値段のものが多いので洗濯が欠かせない子供服には重宝します。

 

楽天市場

楽天市場も知らない人はいないくらいの超有名ショップ。

私の印象ですが子供服・子供用品に関してはAmazonやYahoo!より楽天市場のほうがショップや種類が豊富で買いやすいです。

私もよく子供服や冬の帽子・手袋などを楽天で買っています。

子連れでお店になかなか買いにいけない時の強い味方です♪

 

 

札幌冬の服装まとめ|暖かい冬服で札幌の冬を楽しく過ごそう!

札幌の冬に向けて子供の冬の装備や冬物が買えるお店について紹介しました。

 

ゆり
何度も言いますが札幌・北海道の冬を暖かく過ごすためには揃えるものも多く子どものためにお金がかかります!

 

札幌の実店舗については値段ごとにお伝えしてきましたので各ご家庭の予算に合わせてどこで買えばいいのかこの記事で理解していただけたら嬉しいです♪

長い札幌の冬が始まりますが家族みんなが暖かく元気に過ごせるようぜひこのブログをお役立てください!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

-札幌で暮らすための服装

© 2020 札幌子育てスタイル Powered by AFFINGER5