無理しない離乳食~8か月目の離乳食作り♪

こんにちは、姉妹ママのゆりです❤

 

六月の末から子ども達が体調を崩し、熱がなかなかひかずすっかり更新が滞っていました。

やはり長女が幼稚園から何かしらもらってきて次女にもうつるのが原因なのですが、『年少さんの試練』を身をもってたいかんしています笑(´・ω・`)

 

そんな状態なので次女の離乳食も一進一退な感じ。サクサク進んでるとは程遠いけど、我が家のペースでのんびりと進めています。

 

ていうかね、無理できないんですよね笑

 

無理すると必ず後から辛くなるから( ;∀;)

 

なので私は長女の時よりもかなり色々なものを使い次女の離乳食作りを簡単にさせてもらっています^^

 

特に初期のなんでも裏ごし。。の時にとても助けられたのがこういった野菜フレークや、パウダー、ペーストしたものを冷凍したもの。

野菜の裏ごしってほんとうに大変だったからこれはかなり助かりました!!

 

そして初期から今も使っているのがこのお出汁。

次女一人の時はかつお節パックで出汁をとることもありますが、これを使うと家族のご飯を作るついでに出汁が取れるし、美味しいので重宝しています(次女は出汁好き❤)

あ、ちなみに家族のご飯にこのお出汁を使う場合はお塩を少し入れるとより美味しくなります。

お試しあれ♪

 

 

そして離乳食の冷凍保存にはやっぱりこれが便利♪洗いやすいしね^^

蓋つきなので重ねられるのもポイント高いです。

 

そして、どうしても疲れて何もしたくないけど、ご飯は食べさせなきゃという時のためにこういうのもいくつか常備しています。

だって、もう疲れ果ててな~んにもしたくない時とかやっぱりあるもの~。

 

長女の時はこういった手抜きが本当に下手で疲れていても無理して作り、その後ダウンして自滅。。なんてことが本当に多かった私。

 

今は長女の時より少し肩の力が抜けてこういった便利なものにも少しづつ頼れるようになりました。

 

この間、同じ頃に第一子の赤ちゃんを産んだ高校時代の友達と話していたのですが、その子もやはり離乳食に苦労していて、慣れない離乳食を作るのが大変で寝る時間も削ってしまうとのこと。

 

きっと、三年前の私のように、そして友達のように、自分の時間を削りながら一生懸命にやっているママは本当に多いんだろうなぁ。。

 

はじめてこういった市販品を使うときはやはり抵抗があるかもしれないけれど、ぜひ勇気を出して使って楽をしてほしいなと思います!!

 

そして楽をしたってママとして失格なわけでもないし、子供への愛情が減るわけでもない❤

 

 

だからほんとうに無理せずやっていきましょうね、お互いね(#^^#)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です